Entry: main  << >>
柳澤先生の整体・体癖講座【跨ぎの型を習う】
さて恒例の柳澤先生による、整体・体癖講座である。早いもので、もう第6回を数える。
今回のテーマは、整体の型「跨ぎ」の研鑽だ。

整体の型と言えば跨ぎだ。体・氣・心を一つにして操法する。型によって、氣の密度が高まり、氣が統一されることで心が統一される。その全てを感応させることが操法だと僕は考えている。だから「跨ぎの型」が最も大切なものなのである。

明後日の第6回整体講座では、以下のような講座進行となる。柳澤先生の構想である。

・型に入る前に「行気法」
・講話、実習
・前回の集注、拡散も利用する
・ いま仙骨の乾きの問題が顕在化しているので「仙骨の行気法」
・「跨ぎ」に進む

「簡にして明」である。
跨ぎの研鑽は3人1組で行う予定。

「整体操法は体術なり」
「療術は霊術なり」
これが僕の信念でもある。

しかし、今回の講座いまから楽しみである。

可々


 

| kawashima1092 | 11:19 | - | - | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode