Entry: main  << >>
10月10日(日)【第5回整体・体癖講座のご案内】
9月12日、身体気法会の主宰者:柳澤先生による、整体・体癖講座が行われた。
この講座は、僕の思う野口整体そのものだ。気の方向性、脊椎の読みに対する考えなど、まさしく野口先生の教えだと思う。

僕のような指圧、療術チックな者には、整体操法は向かないかもしれない。
自分が治すとか、治療と云っているうちは、整体法ではない。
百歩譲って、整体かもしれないが、野口整体ではないし、整体操法ではない。

整体操法というものは、気というものが土台にある。気の方向性、体の方向性を読むのが真ん中にある。心理も気も、季節の変化も、すべて気と椎骨に顕れる。お腹から椎骨を読むこともできる。お腹のここが胸椎何番、腰椎何番というように決まっている。(秘伝合宿では、それもやる)。

12日の講座では、気の実験体験が、よくできたと思う。なんだか楽しい会であった。
体癖講座と共に、整体講座をも行うことで、参加者の興味に供することができるものになってきました。

柳澤先生は、深い整体の知識と観察力をお持ちです。季節ごとの変化やその詳しい観察には定評があります。背骨の変化や体勢をみてゆくのです。この講座が、気を土台とした整体法との縁(よすが)になれば幸甚です。

10月10日(日)には、【第5回整体・体癖講座】があります。気の整体法に興味ある方、
ご一緒に研鑽されたい方は、どうぞご参加ください。

一言。整体の土台には「気」が必ずあるのです。
| kawashima1092 | 21:47 | - | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode