Entry: main  << >>
皮膚病一切奇妙の話(1)
九州の若者に野中操法(特殊操法:健康腺療法)の型を伝授したことは述べた。正確な皮膚病一切奇妙といわれる操法も伝授することができた。この操法は野口晴哉(のぐちはるちか)の整体協会にも伝承されている。整体操法に取り入れられている仕方は愉気・輸気を同時に行うし、身体を持ち上げつつ呼吸も使うので一点に焦点が集まり素晴らしい効果があるのだと思う。野中豪策(のなかごうさく)の遺法である皮膚病一切奇妙は実は○○○と関係していて、ここからでてきた療法だと僕は確信している。その確信はさらに深まっている。このことはいずれ本にでも書こうと思っている。世の中から自由にハグレている僕だから何を書いても人は驚きはしないだろう。この皮膚病操法についてだが、僕のところでは無料で教えている。野口晴哉の『整体入門』を読んで正確な仕方がわからんという人は連絡の上、来院してくれれば教えます。ただし理解して欲しいことが1つだけある。これを理解して飲んでいただくことが教える条件です。

連絡先:野中操法研究会
| kawashima1092 | 00:00 | - | - | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode