Entry: main  << >>
野口晴哉の整体操法と野中操法
才能のある若者に野中操法の型を伝授して後の世に残してゆきたい。そして世の中に役に立つであろうこの特殊整体操法をもって人々を利益してもらいたい。これが僕の念願だ。もちろん僕もあと何十年かは現役でバリバリやるつもりである。この療術の創始者である野中豪策先生や正統継承者の吉田先生がおられれば、弟子の野中操法が効いているかどうかは一目瞭然である。しかし野中操法=健康腺療法の正統継承者というものは今の世の中にはいない。吉田先生の直弟子である先生方にはすぐれた技術者はいると思われる。ただし鍼治療による健康腺療法である。これはあきらかに野中操法ではない。鍼による健康腺療法とは、吉田先生のはじめられたものであり、健康腺という急所に鍼を打つわけではないのだ。手足をはじめ背中お腹などに鍼を打ち健康腺の変化を観るというものだ。野中操法というのは手によって健康腺を整圧する技術である。健康腺療法という場合それは民間療法のひとつという位置づけだと僕は考える。野中操法という名称だと整体操法の体系の中の特殊操法のひとつだということができる。整体操法の体系を学んでこそ野中操法(特殊操法)を施術している、あるいは教授していると言えるのではないかと思う。そういう意味で野中操法という名で教授できるのは僕だけなのではないかと思う。整体操法を志すものに僕は野中操法の型をどんどん教えてゆこうと思う。野口晴哉の整体操法を体得した若者と野中操法の型を習得している僕が出会ったのは何かの縁(えにし)だと思う。整体操法で飯を食ってゆきたい若者がたくさん出て来てほしい。全国展開しようじゃないか。一人一流派でやってゆこうじゃないか。
| kawashima1092 | 00:00 | - | - | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode